時代の変化と進化

エステのパートを始めてから、時代の変化に驚きっぱなしでした。まず機械が進化していて、効果も上がっていて、それなのに価格は昔と比べものにならないほど安く、ムダに多くコースを売らなくなりました

良い事です。触れ込みも大胆で「セルライトを燃焼させる」など。その手でメインはエンダモロジー。なんでも、硬くなった脂肪を解すとか。ついつい私はそう言った触れ込みに突っ込みたくなるものですが、さすがに時代の変化を体感しないまま意地の悪い突っ込みを腹に秘めるほど偏屈ではないので、まずは体験。

エンダモロジー

パート先でも出来ましたが、忙しいサロンで理論もコースももう少し勉強したくて「エンダモロジー導入」と看板にデカデカと書かれた所へ体験にいきました。カウンセラーは嬉しいことに私よりも年上の方で、ずっとずっとエステの第一線で働いてきたのだと言います。

エンダモロジーを知った時は感動したそう。ここまできたかと。「セルライトが分解されるんですよ!凄い事ですよね」と興奮気味。出た。崇拝者かよ。ここも忙しいから早々とお部屋に通してもらい、下着の上から、ストッキングより厚くてタイツより薄い、かつ丈夫そうな全身タイツに(首までですが)着替え、いつぞやのG5を思わせる使い勝手の悪そうな形の機械が聳え立つすぐ横にあるエステ台でうつ伏せ。肩からかけていきます。

コトコトコトコト可愛らしい音がしますがメインは結構うるさい、ブォーーン。当てるヘッドも大きく、それを重さを感じさせず、肉を吸い上げて進みます。機械だから骨ばった箇所はくすぐったいです。本当にコレがセルライトを燃焼させるのかな?と、あまりに手軽で実感は湧きません。

だけどもともとは医療用に開発された物だし世界的にヒットしているんだから、効くんじゃないですか?もっと安くなって、誰もが良いペースで通える様になったら細い人だらけになるんじゃない?そのくらいでした。パートでもお客様に当ててはいましたが、その時も正直、そんなとこでした。


効果的にマッサージできる超音波&EMSのボニック