一番好きなエステマシンEMS

低周波(今はEMSと呼ぶところが多いです)は私が一番好きなエステマシン。超音波も高周波も効果はありますが速効性に欠けるといいますか、脂肪が燃焼されるなら、それこそ当てた箇所がヘコむくらいじゃないと説得力がない

低周波は筋肉を鍛えるのですが、なにもその日にボディビルダーみたいにならなくても、あくまでエステの機械の領域を超えない程度な謳い文句で好きですね。心地良い疲労感も「筋肉が運動したんだな」と実感できるから、これも目に見えた効果というものです。

低周波の体験

だいぶ前に通っていたエステで、持っていた痩身のコースに低周波の体験を付けました。もともとのコースのマッサージが終わると、脚裏とヒップに低周波をプラスというもの。てっきりパッドをベルトで固定するのかと思ったら全く違う形で、四角いハンドルみたいな物でした。(うろ覚えですが)それを動かしながらかけるそう。

ジェルを塗布して軽く押し当て「じゃ、流していきますねー」軽く言われて軽く返事をしたら、足がつったのかと思うくらいの刺激。それが足首からヒップまで弾丸みたいに飛ぶ感覚!もしやボリュームが強過ぎじゃなかろうかとスタッフを見ても涼しい顔でかけてるし、慣れるまで時間がかかる?待ってみようと、我慢しましたが限界は来て「ちょっとボリューム強過ぎじゃないですか?」と言ったけれど、一番低いボリュームなんだと言う。

良い具合に筋肉が動いているし、本当に限界まで頑張りましょう!だって。なら我慢して30分間当ててもらい、筋肉がピクンピクンというよりビシーーン!ビシーーン!と運動していました。あり得ない事だけど、ムキムキな脚になっては困ると心配しました。その後の温めは凄くリラックスしました。達成感もあったし。コースが終わり着替えると、ヒップが上がって脚が長く見えてシルエットが別人感動しました!


効果的にマッサージできる超音波&EMSのボニック